ゲームコラム・レポート

『ゲーコラ』と呼んでください。任天堂ファンが色んなゲームの話題に首を突っ込むブログです。

【ムーンライター】探索アクションRPG×お店の経営が面白そう!【Nintendo Switch】

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190618091609j:plain

youtu.be

 

やりたいゲームが沢山あるのに、また面白そうなゲームを見つけてしまった。

「ハクスラ+ローグライク+アクションRPG×お店経営」という惹かれるワード満載の【ムーンライター】というタイトルです。

ダウンロード専用で価格は2,000円。開発会社はポーランドの会社らしいですね。

 

主人公がオジサン?っぽいのがシブくてそそられます。(お兄さんかも)

プレイ動画を見る限りでは難易度はそこそこ高そうで、ローグライクらしくダンジョン内でやられたらアイテム没収などもあるようです。

何よりもボス戦がかなりダイナミックで、ピクセルアートが際立っています。

主人公が剣を振り回すモーションも格好いいです。

 

お店経営の方はシミュレーション的な感じなんでしょうか。

お客さんの職業等によって欲しいものが変わったり、同じアイテムを売ると価値が下がったりするそうで、こちらも出来はいいみたいです。

コツコツと村を発展させたりできるそうなので、のんびり遊べるゲームになっていそうです。

f:id:asamushi:20190618094043j:plain

ボス戦が面白そう

ネットの評価

・インベントリが少ないので、持って帰るアイテムのやりくりが必要。

(安価だが、その場換金アイテムも出てくる)

・徐々に強くなっていく感じが楽しい。

・店番もダンジョン探索もどっちも必要なバランス。

・色んな武器があり、使えないという武器がない。

・深い階層に入っていけるようになるのが楽しい。

最初のとっつきは悪い(どういうことだろう…)

 

こんな感じでした!

ハマって一気にやるタイプではなく、気づいたら数時間やっていたというゲームのようですね。

海外版牧場物語と言われる『スターデューバレー』を引き合いに出されることから、ゲームの完成度はかなり高いみたいです。

 

インディーズでも面白いゲームがいっぱいあっていい時代ですね!