ゲームコラム・レポート

『ゲーコラ』と呼んでください。任天堂ファンが色んなゲームの話題に首を突っ込むブログです。

【ライザのアトリエ】公式がTwitterでライザのモーション公開!むしろ揺れないのが良いのだ

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190624131322j:plain

9/26にPS4とNintendo Switchで発売決定した『ライザのアトリエ』の主人公ライザのモーションが公式Twitterで公開されました!

アトリエはほとんどプレイしたことがないんですけど、今作はライザがあまりにもムチムチなので購入してしまいそうです。

少なくともお店でパッケージの裏は確認すると思う。

 

公開された動画は、多分バトルに勝利したときのキメポーズなんでしょうね。

まとめサイトなどを見ると『揺れてない!』という批判が結構あるみたいですけど、私はむしろ揺れない方がいいです。

だって揺れたら落ち着いてゲームできなくなっちゃうじゃないですか。

こういうのは目の保養にするくらいでちょうどいいんですよ。

ChiChi揺れが好きじゃない

f:id:asamushi:20190624134143j:plain

私の性春時代

ゲームで遊んでいて最初にChiChi揺れを見たのは『第2次スーパーロボット大戦α』のゼオラですね。

当時はこれでもテンションが上がっていましたけど、中学生の頃に妹にChiChi揺れを見られて気まずくなったことがあって、以来『揺れ』というものがどうにも苦手になってしまいました。

てか今見るとゼオラの顔ってちょっとキツイですね…

 

たまたまサービスショットがあるのはともかく、最近のゲーム業界でありがちな「エ口絵で釣る」というのが嫌なんですよねぇ。

ニーズに合っているのも分かるし、いやまぁ私も釣られちゃうんですけど。

ただ、節度は持ってほしいなと思うのです。

『放置少女』とかはまさにやり過ぎな感じです。

 

そういうわけで、ライザに揺れがないのは個人的に嬉しかったです。

揺れてたら気持ち悪くなって、購入の検討すらしなかったかもしれない。

 

つーかライザの良いとこはそこじゃないだろ。モモだよモモ。