ゲームコラム・レポート

『ゲーコラ』と呼んでください。任天堂ファンが色んなゲームの話題に首を突っ込むブログです。

【サイゲームス】実写みたいな「Project Awakening」すげえ…って代表者はこの人でいいの?w

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190702223441j:plain

 

『プリンセスコネクトRe!Dive』や『グランブルーファンタジー』、『シャドウバース』や『神撃のバハムート』などを配信していて、いまやスマホゲーム業界の覇権と言っても過言ではないサイゲームスが、現在コンシューマ部門にも力を入れているようですね。

格闘ゲームの「グランブルファンタジーヴァーサス」や、アクションRPGとして開発中の「グランブルーファンタジーRelink」など、かなり面白そうなラインナップが控えていて楽しみです。

 

youtu.be

youtu.be

 

これだけでもすごい開発力だなぁと思ってしまいますが、先日『Project Awakening』なるプロジェクトの動画を見ることができ、実写のようなグラフィックに驚いてしまいました。

どうやらモンハン風のアクションゲームのようですが、モンハンワールドと比べてもリアルさがひと回り上に見えます。

 

youtu.be

 本当にこの映像のままゲームを操作できるのであれば、もうなんか次世代のゲームって感じがしてしまいますね!

グランブルファンタジーの2作品もビッグタイトルなはずなのに、同時進行でこんなゲームも開発するとかどうなってんの!?と思います。

 

サイゲームスはもはや日本でもトップクラスのゲーム会社になっているんでしょうね。

スマホゲーム会社という認識が一気に一新しました。

コンシューマー部門はこの人なの?w

そんな中、ゲームニュースを見てたまたま知ったことなんですが、サイゲームスのコンシューマ部門の本部長に「高木謙一郎」という方が就任したようです。

かつてニンテンドー3DSなどで『閃乱カグラシリーズ』を制作していた方です。

f:id:asamushi:20190702232748j:plain

閃乱カグラ

f:id:asamushi:20190702232844j:plain

物議を醸した2017年のNintendo Directにて

パフォーマンスなのか分かりませんが、この方はとにかく”ニュウ”に対するこだわりが強いらしく、モニター越しに見てある意味天才なんだろうなと感じました。

正直、AAAタイトルとの繋がりが全く分かりませんが、色んなゲームニュースを読む限りチャンスに挑戦しようとする意欲が感じられるので、これからの作品が楽しみです。 

なお、2017年4月のNintendo Directの『シノビリフレの紹介』にて出演していましたので、気になった方は動画を見てみて下さい。

 

出演シーンは21分50秒くらい

 

なにはともあれ、今後のサイゲームスの動向が気になります。

ハイエンドゲームを作っているようなのでNintendoSwitchにはあまり関係ないかもですが、ゲーム業界が盛り上がってくれればいいなと思います!