ゲームコラム・レポート

『ゲーコラ』と呼んでください。任天堂ファンが色んなゲームの話題に首を突っ込むブログです。

【防衛ヒーロー物語】堅実なタワーディフェンスのレビュー!面白いけどこれよりもさ…

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190712085549j:plain

Twitter広告で流れてきた防衛ヒーロー物語を遊んでみました!

フィールドにキャラを設置して出口に向かう敵を撃退する、タワーディフェンスゲームです。

ゲームサイズが240MBでサクッとダウンロードできていい感じ。

 

f:id:asamushi:20190712085858j:plain

最初のステージ

まずはチュートリアル。

モンスターと直接戦闘してくれるヒーローと、遠距離攻撃をするタワー、道に設置できるトラップで防衛します。

 

f:id:asamushi:20190712090519j:plain

 

モンスターを倒すと右上の290という数字(マナ)が増えていき、それを消費してタワーを増やしたり強化することができます。

タワーと違ってヒーローにはHPが設定されていて、モンスターと戦闘するとどんどん減っていきます。

ヒーローは任意の場所にリアルタイムで移動できるので、タワーで倒し損ねた敵を処理させるのがいいでしょう。

 

f:id:asamushi:20190712090647p:plain

f:id:asamushi:20190712090717j:plain

 

ステージをクリアしていくと宝箱を開けることができ、ランダムで仲間を増やすことができます。

タワートラップ以外にも、まれにヒーローも手に入ることがあり、自分で好きなようにデッキを組んでオリジナルの防衛軍を作ることができます!

 

最初は4枚のカードしかセットできませんが、最終的には8つまでセットできるようになるようです。

 

f:id:asamushi:20190712091510j:plain

序盤はサクサク進みます

遊んでみた感想

2時間程ポチポチと遊んでみたところ、思った以上に作り込まれていて面白いと思いました。

任意のデッキを組むのも楽しいし、タワーごとにパラメーターが細かく書かれてて、硬派な作りなのもポイントが高いです。

 

不満点は1ステージをクリアするのに5分以上かかることです。

タワーディフェンスはギリギリの防衛戦を楽しめるのが売りなので、画面から目を離すこともできませんし、拘束時間の長さが気になりました。

ゲーム自体は面白いけど、スタミナを消費するには拘束されすぎる…という感じ。

 

また、ステージが進むごとに敵が強くなっていって、ガチャで強いキャラを持たないと進めなくなる。というスマホゲーム特有の欠点もあります。

(そこまでは進めなかったけど絶対あるハズ)

プリコネRみたいにどんなキャラでも最強クラスになれるならよかったんですけどね。

 

www.game-column.com

 

そう、このゲームを遊ぶならプリコネRでいいじゃん。と思ってしまったのです。

プリコネRもタワーディフェンスみたいなゲーム性だし、スタミナも一瞬で使えるし、どのキャラでも最強クラスになれるし。

おまけにいつでも見れるアニメもついてきます。

 

防衛ヒーロー物語も面白いですけど、プリンセスコネクトRe!Diveもおススメなのでぜひ遊んでみて下さい。

(インストールに数時間かかるので注意)

 

以上、防衛ヒーロー物語のレビューとプリコネRの宣伝でした。